催物情報

  1. 「第十七回お守り刀展覧会」三河武士のやかた家康館 7/13(土)~9/23(月祝)

     日本刀は、古来より作刀・刀剣研磨・木工芸・金工・漆芸・組紐と日本伝統美術工芸の粋を集めて製作されてきました。本来の日本刀は刀身だけではなく、それを納める外装を含めた全体の総称として考えるのが自然な姿と捉えられています。

    続きを読む
  2. 刀匠 月山貞利展-百錬精鐵-「京都髙島屋S.C」7/10(水)~7/15(月祝)

    【会期】2024/7/10~7/15【会場】京都髙島屋S.C(百貨店)6階美術画廊【ギャラリートーク】7/13(土)15時~ 月山鍛冶は鎌倉時代初期の鬼王丸を祖とし、奥州月山の麓で鎌倉、室町期に栄えました。

    続きを読む
  3. 「名刀に挑む!刀匠久保善博の世界」7/12(金)~9/1(日)

    【会場】頼山陽史跡資料館 (広島県立歴史博物館 分館)     〒730-0036 広島市中区袋町5-15     Tel/Fax:082-298-5051     E-mail:rhkraisanyou@pref.hiroshima.lg.jp【会 期】7月12日(金)~9...

    続きを読む
  4. 第25回美術刀剣作刀技術実地研修会研修生募集

    美術刀剣作刀技術実地研修会を開催します。参加を希望される方は下記の開催要項を確認しお申し込み下さい。来年度より、例年行なっておりました5月の研修会は開催せず、年1回・秋開催のみになります。

    続きを読む
  5. 第25回美術刀剣作刀技術実地研修会研修生募集(入門志望者)

    刀鍛冶を志望する方を対象に、下記の要項で「美術刀剣作刀技術実地研修会」を開催します。参加を希望される方は開催要項を確認しお申し込み下さい。来年度より、例年行なっておりました5月の研修会は開催せず、年1回・秋開催のみになります。

    続きを読む
  6. 第25回美術刀剣作刀技術実地研修会研修生(装剣金工・刀身彫刻)募集

    装剣金工・刀身彫刻を学びたい方を対象に、下記の要項で美術刀剣作刀技術実地研修会(装剣金工・刀身彫刻)を開催します。参加を希望される方は開催要項を確認しお申し込み下さい。

    続きを読む
  7. 第十七回 お守り刀展覧会審査結果

    総出品数46(総合の部5、刀身の部27、外装の部6、研磨の部8)敬称略総合の部一席・特賞:文部科学大臣賞:上山陽三(岡山県)二席・入賞:テレビせとうち賞:宮入 陽(長野県)刀身の部一席・特賞:岡山県知事賞:上山陽三(岡山県)二席・特賞:瀬戸内市長賞:吉田康隆(山梨県)三席...

    続きを読む
  8. 第十七回お守り刀展覧会 開催要項

    第十七回お守り刀展覧会 開催要項  PDF版はこちら1.趣旨 日本刀は、古来より作刀・刀剣研磨・木工芸・金工・漆芸・組紐と日本伝統美術工芸の粋を集めて製作されてきた。本来の日本刀は刀身だけではなく、それを納める外装を含めた全体の総称として考えるのが自然な姿と捉えられている。

    続きを読む
  9. 一般賛助会員募集のお知らせ

    当会の事業に賛同していただだける方を対象に「一般賛助会員」を募集することとなりました。皆様のご協力をお願い致します。お納めいただいた会費は「お守り刀展覧会」をはじめ、全日本刀匠会の様々な活動に有意義に使用させて頂きます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る