催物情報

  1. 「新御番鍛冶プロジェクト」のお知らせ

    現代最高峰の刀匠による隠岐神社への刀剣奉納「新御番鍛冶プロジェクト」始動。2021年は、後鳥羽上皇が隠岐に遷られてから800周年の記念の年にあたります。後鳥羽院は刀剣をこよなく愛し、優れた刀匠を庇護したと伝えられています。

    続きを読む
  2. 「令和の名刀・名工展」の開催について

     公益財団法人日本美術刀剣保存協会と全日本刀匠会は、2022年(令和4年)夏頃に共同で下記の通り展覧会を開催することとなりましたので、お知らせいたします。

    続きを読む
ページ上部へ戻る