お知らせ

平成29年度「刀職者実技研修会」開催のご案内

刀文協では平成29年度の公益目的事業の一つとして、「刀職者実技研修会」を開催いたします。
本研修会は日本刀にかかわる職方の技能を継承し、職業として自立できる次代の人材を育成することを目的として開催するものです。
 また、研修会を支障のない範囲で一般の方々にも公開し、日本刀文化への理解を深めていただく機会としてまいります。 伝統技能の習得に、熱意と意欲をもって取り組む方々のご応募をいただきたく、また、参加希望者に本研修会の開催をお知らせ願いたく、下記の通り研修会のご案内を申し上げます。

名称:平成29年度「刀職者実技研修会」
目的:日本刀にかかわる職方の技能を継承し、職業として自立できる次代の人材を育成する。
また、支障のない範囲で研修会を公開し、日本刀文化への理解を深めていただく。
主催:公益財団法人 日本刀文化振興協会
協力:坂城町鉄の展示館

会期:平成29年8月25日(金)~27日(日)(3日間)(25日午前9時開講、27日午後3時閉講)
会場:坂城町中心市街地コミュニティセンター 多目的ホール
〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2(坂城町鉄の展示館 隣り 最寄駅 しなの鉄道 坂城)

研修部門:作刀、研磨、白鞘、白銀、柄巻き
募集人数:各部門5名程度
詳細/申込書:【詳細・申込書】ダウンロードはこちら[PDF 196kb]
問い合わせ先:公益財団法人日本刀文化振興協会 事務局
http://www.nbsk-jp.org/

ページ上部へ戻る