これまでの催物情報

「陶刀 姉弟展」in鹿児島 9/20(木)~9/24(月祝)

 鹿児島県奄美大島出身の刀匠・久保善博と陶芸家の姉・中村ひろ子による初の姉弟コラボ展を鹿児島市内のギャラリーで開催します。高松宮記念賞受賞の太刀など代表作も展示します。
ーごあいさつー
この度、姉・中村ひろ子と初めての二人展「陶刀姉弟展」を開催する事となりました。6人姉弟の3女と、末っ子 長男の私は、自然と文化の豊かな奄美大島で生まれ育ちました。姉は幼い頃から絵が得意で、私も物を作るの は好きでしたが、二人とも将来美術工芸の世界に進むとは夢にも思っていませんでした。私はバイオの研究をし ていた大学院生の時に、たまたま見たテレビ番組がきっかけで刀匠になる事を決意しました。平成元年に刀の世 界に飛び込み今年で30年になります。独立後、島根県でたたら製鉄の勉強をしていた頃、姉が陶芸を始めたこ とを知りました。当初は、単なる趣味だと思っていましたが、瞬く間に才能を開花させ、鹿児島県内の陶芸展で常 に上位入賞するようになりました。そして、一昨年には全国公募展の女流陶芸展に初出品し京都市長賞を受 賞、ついに女流陶芸会員にもなりました。正直、姉に陶芸の才能があったことに家族一同驚いています。 陶芸と日本刀の姉弟展、どんな展示会になるのか私たち自身にも分かりませんが、異色のコラボ展をお楽し み頂けたらと思います。是非会場にお越しください。

刀匠 久保善博

会 場:「ギャラリー白樺」 鹿児島市泉町149、Tel 099-226-4518
会 期:9月20日(木)~24日(月)
時 間:11時~18時
入場料:無料

ページ上部へ戻る