- 06/03 08/14 07/14 06/15 08/25



 
  特別展 薄桜鬼刀剣録 ~幕末維新の刀剣展~
開催日時: 平成29年7月15日(土)~10月1日(日)
会場: 岡崎城・三河武士のやかた家康館
〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561番地(岡崎公園内)
TEL 0564-24-2204
開館時間: 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
入館料: 2館共通券:大人(中学生以上)510円 小人(5歳以上)270円

関連行事:

【銘切プレート】
刀匠や金工師が金属プレートに希望の文字(本人、志士の名前など)を彫ります。(字数制限あり)

開催日:7月15(土)~17日(月・祝)、8月11(金・祝)~15日(火)、26日(土)、27日(日)、
    9月16(土)~18日(月・祝)、30日(土)、10月1日(日)
受 付:10:00~16:30(数量限定)
銘切料:1枚 500円(銘切プレート 1枚1000円)



【日本刀初心者講座】
日本美術刀剣保存協会三河支部会員による、日本刀と刀剣外装の解説と鑑賞作法の解説を中心にした初心者向けの講座。実際に日本刀を手に取って鑑賞できます

開催日:8月20日(日) 13:00~ 2時間30分程度
開催場所:岡崎公園内 巽閣
参加費用:500円
参加資格:18歳以上の方
定員:30名
受付方法:8月1日(火)9:00~ 三河武士のやかた家康館にて電話受付 0564-24-2204(先着順、定員になり次第締め切り)



【薄桜鬼刀剣録 セレクトショップ】
薄桜鬼&戦国武将、幕末に関するグッズが一堂に集結!



 
  頼山陽史跡資料館 企画展「現代刀の愉しみ」展
開催日時: 平成29年7月15日(土)~8月27日(日)
会場: 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)
〒730-0036 広島市中区袋町5-15  TEL/FAX:(082)298-5051
開館時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日: 月曜日(ただし祝休日は開館)
料金: 一般 300円(240円) 高・大学生 220円(180円) 小・中学生 150円(120円)
( )内は20名以上の団体料金
展示解説会: 7月18日(土)・8月8日(土) いずれも13時30分~
解説 当館学芸員・出品刀匠

イベント:

【刀剣手入れ講習会】

開催日:8月12日(土)10時~
[会場]頼山陽史跡資料館(予定) [定員]10名 ※事前申し込みが必要です

詳しくはこちら




 
  拵えと刀装具~刀匠川﨑晶平刀身受注会~
高山一之先生の刀や短刀の拵え、泉公士郎先生の刀装具とともに、刀匠川﨑晶平作の刀、短刀、大小刀や小柄小刀を出品。 展示の拵えや刀装具に合わせて刀身を製作したり、新たに川﨑晶平刀匠のお守り刀のご注文も承ります。

会期 平成29年7月5日(水)~18日(火)
午前10時30分~午後7時30分
会場: 日本橋三越本店本館6階 美術工芸サロン
東京都中央区日本橋室町1-4-1 TEL03-3241-3311

【作家来場日】
7月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日) 午前11時~午後5時


 
  特別展 大相撲と日本刀
開催日時: 平成29年7月8日(土)~8月28日(月)
会場: 大阪歴史博物館
大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
TEL 06-6946-5728
開館時間: 午前9時30分~午後5時
(会期中の金曜日は午後8時まで 入館は閉館30分前まで)
休館日: 火曜日休館 ※8月15日(火)は開館
入場料: 【特別展のみ】 大人1,000円(900円)高校生・大学生700円(630円)
【前売券】大人800円 高校生・大学生500円
【ペアチケット】1,500円(大人のみ、1名様で2回使用も可)
【常設展との共通券】大人1,500円(1,440円) 高校生・大学生1,030円(990円)
( )内は20名以上の団体割引料金

関連行事: 【講演会「江戸の相撲」】
日時:平成29年8月13日(日)午後2時~3時30分
講師:高埜利彦氏(学習院大学教授)
会場:大阪歴史博物館 4階 講堂
参加方法:当日直接会場へお越しください。先着順 定員250名
参加費:200円(特別展の観覧券もしくは半券提示の方は無料)

【タニマチ寄席】
日時:平成29年7月15日(土)午後2時~
演者:林家菊丸「幸助餅」旭堂南海「小野川と雷電」(予定)
会場:大阪歴史博物館 4階 講堂
チケット代:1,500円 全席自由 定員250名
チケット売場:大阪歴史博物館観覧券売場、チケットぴあにて6月1日(木)より販売
チケットぴあではチケット購入時に手数料がかかる場合もあります

【学芸員による展示解説】
日時:平成29年7月29日(土)、8月15日(火)27日(日)各日とも午後2時~30分程度
担当:大阪歴史博物館 学芸員 飯田直樹
会場:大阪歴史博物館 6階 特別展示室内
参加方法:当日直接会場へお越しください。
参加費:無料(ただし、入場には特別展観覧券が必要です)



 
  日本刀の匠たちー第8回新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会
(公財)日本刀文化振興協会では平成29年度の公益目的事業として、長野県の坂城町並びに坂城町鉄の展示館との共催により、「日本刀の匠たち・第8回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」を開催致します。
本展は大臣賞等をもって優れた作品を顕彰するコンクールと併せて、その成果を広く公開するものです。好評をいただいた昨年度の実績を踏まえ、今回はさらに充実した内容を期しています。ご高覧いただきますようご案内申し上げます。

会期: 平成29年5月27日(土)~8月27日(日)
会場: 坂城町 鉄の展示館
〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2   TEL 0268-82-1128
開館時間: 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌日)
部門: 作刀・刀身彫刻/研磨/刀装の3部門

関連行事:

【「部分押し形」のしおり作り】
刀の茎(なかご)を石華墨で写し取って、オリジナルしおりを作ります

開催日:5月28日(日)、7月9日(日)、8月13日(日)
時 間:午前9時~午後4時30分(終日開催)
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費:500円(入館料別)


【ビギナー歓迎!初心者のための刀剣講座】
古刀から現代刀まで、名刀の数々を手に取って鑑賞します。初心者大歓迎!

開催日:6月4日(日)
時 間:午前10時30分~正午
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費:500円(入館料別)


【大人の工作!「切り出しナイフ」を作ろう!】
自分の手で整形・焼き入れ・研磨し、切り出しナイフを作ります

開催日:6月11日(日)、8月6日(日)
時 間:午後1時~5時
会 場:宮入鍛刀道場(集合は鉄の展示館)
定 員:各回10名
対 象:高校生以上
参加費:6,000円(入館料込み)
申込み:往復はがきで申し込み。応募多数の場合は抽選。
往復はがきに 1.参加希望者名(2名様まで) 2.代表者の住所・電話番号 3.受講希望日(第二希望がある場合は、あわせてお書きください) 4.返信用はがきに宛先を記入の上、「〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2 坂城町鉄の展示館イベント係」までお送り下さい。
5月27日(土)必着

【研師阿部一紀の刀剣講座~研磨講演と押形講座~】
阿部一紀さんによる研磨講演のほか、押形で刃文の世界にせまる

開催日:6月18日(日)
時 間:午前10時~正午
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
対 象:高校生以上
参加費:1,000円(入館料別)


【女子限定!!日本刀に触れてみよう!〈ビギナー編〉】
本物の日本刀に触れてみませんか?初心者大歓迎!!

開催日:6月25日(日)
時 間:午前10時30分~正午
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費:500円(入館料別)


【研師森井鐵太郞の刀剣講座】
森井鐵太郞さんによる研磨に関する講演のほか、研磨実演の見学

開催日:7月2日(日)
時 間:午前10時30分~正午
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
参加費:1,000円(入館料別)


【居合道演武】
小宮山克巳氏(夢想神伝流居合道教士8段)と長野県剣道連盟上田支部の皆さんによる居合道の演武

開催日:7月16日(日)
時 間:午前10時30分~正午
会 場:鉄の展示館
参加費:500円(入館料別)


【小柄小刀を作ろう!】
2日間かけて、本物の小柄小刀を作ります

開催日:①:7月15(土)・16日(日)、②:8月26(土)・27日(日)
時 間:午前10時~午後5時
会 場:宮入鍛刀道場(初日集合は鉄の展示館)
定 員:各回10名
対 象:高校生以上
参加費:50,000円(入館料込み)
申込み:往復はがきで申し込み。応募多数の場合は抽選。 往復はがきに 1.参加希望者名(2名様まで) 2.代表者の住所・電話番号 3.受講希望日(第二希望がある場合は、あわせてお書きください)4.返信用はがきに宛先を記入の上、「〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2 坂城町鉄の展示館イベント係」までお送りください。
6月17日(土)必着

【“かまたきみこ”の道場破り!】
ときめきの漫画家“かまたきみこ”さんが、宮入鍛刀道場に殴り込み!

開催日:7月23日(日)
時 間:午後1時~3時
会 場:宮入鍛刀道場・鉄の展示館(集合は鉄の展示館)
定 員:先着30名
参加費:1,500円(入館料別)


【夏休み応援企画!手作りナイフを作ろう!!】
五寸釘を使って、自分だけのオリジナルナイフを作ります

開催日:7月30日(日)
時 間:①午前10時~正午、②午後1時30分~3時30分
会 場:鉄の展示館
定 員:各回先着30名
参加費:500円(入館料別)


【金沢工業大学工学部 精密工学研究室(畝田道雄教授)による刀剣研究の講演会】
金沢工業大学工学部教授 畝田道雄先生と大学院生 大井 恭君による刀剣研究に関する講演会。 精密工学的見地から日本刀に迫る。

題 目:日本刀の機能と「匠」の感性に着目した工学的評価
開催日:8月20日(日)
時 間:午前10時30分~正午
会 場:鉄の展示館
定 員:先着30名
対 象:高校生以上
参加費:500円(入館料別)


【「刀職者実技研修会」一般公開】
日本刀制作に関わる様々な伝統技術(刀身制作・研磨・拵下地・金具制作・柄巻)の専門的技術向上をはかるための研修会を一般に公開します

開催日:8月25日(金)~27日(日)
時 間:午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)
会 場:鉄の展示館
参加費:無料(入館料別)


【刀のお手入れ体験】
展示館所蔵の真剣で、刀のお手入れが体験できます

開催日:5月28(日)、6月4・18・25日(日)、7月2日(日)、7月9日(日)、8月13・20日(日)
時 間:午後1時~4時30分
会 場:鉄の展示館
参加費:無料(入館料別)
※この他に、お手入れ体験を実施することがあります。くわしくは、鉄の展示館ホームページをご覧ください。




 
  ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 in 伊勢
開催日時: 2017年5月13日(土)~7月20日(木)
会場: 伊勢安土桃山文化村
〒519-0603 三重県伊勢市二見町三津1201-1  
TEL 0596-43-2300 (受付時間 9:00~16:00)
開館時間: 9:00~17:00 (最終入場 16:00)
観覧料: [当日券](本展のみ) 大人 1000円 中高生 800円 小人 500円

[前売券](本展と入村料込) 大人 2000円 中高生 1000円 小人 800円

[特典] 前売り券をご購入の方全員にオリジナルポストカードプレゼント(入場時にお渡しします)

関連行事:

【山下いくと vs 宮入小左衛門行平】
山下いくと(エヴァンゲリオン・メカニックデザイナー)が本展のためにデザインした薙刀「刀野薙(NATAYANAGI)」がついにお披露目。名門、宮入一門渾身の一振!

【ヱヴァ展オリジナルプレートへの銘切り】
全日本刀匠会の職方が銘(名前など)を彫ります。
開催日:期間中毎週土・日と祝日開催 受付10:00~16:30(数量限定) ※日程が変更する場合があります。
銘切料:1枚 500円(オリジナルプレート 1枚1200円はエヴァストアで販売)



【エヴァストア in 伊勢】
500点以上のエヴァグッズが勢ぞろい!特別展限定「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」のオリジナルグッズも多数発売!


【音声ガイド貸出し】
声優の三石琴乃さん(ミサト役)が展示作品を解説します。1回500円(オリジナルポストカード付)


【写真撮影コーナー】
キャラクターと一緒に記念写真を撮ろう


【映像コーナー】
「ロンギヌスの槍」「刀野薙」の製作風景


【改訂版 図録「ヱヴァンゲリヲンと日本刀」発売】
ヱヴァンゲリヲンの世界と刀匠たちの熱い挑戦をこの一冊の収録




 
  映画 「時代劇は死なず  ちゃんばら美学考」

中島貞夫監督17年ぶりの新作

~殺陣の数だけドラマがあり 殺陣の数だけ愛がある~


公式サイト:http://www.chambara.net/