作品詳細
銘:備前長船正城作

拵:唐木拭漆塗合口拵(からきふきうるしぬりあいくちこしらえ)

長さ:24.8cm   反り:なし   作意:兼光写し

研師名:柴田 一豊氏

はばき:田村 淳子氏

外装:小野 広道氏



作品説明
平造り。柄・鞘ともに鉄刀木(たがやさん)で、縁・頭・栗形・縁頭は金具を用いず黄楊(つげ)で纏めている。縁と鯉口はコモチで纏めている合口拵である。