作品詳細
平成十七年度 努力賞受賞作品

銘:備前国長船住正城作  平成十七年 春

長さ:二尺四寸八分 (75.1cm)

反り:九分五厘 (2.9cm)



作品説明
吉房を念頭においた作品です。

出品刀として5振り鍛え、その中で三本焼き入れした中の一振りです。刀作りも焼き入れ前になると、何かしらあまり回りのことには集中できなくなり、ずっとそればかりに没頭してしまいました。作っておいた焼き刃土をその刀と同じ材料で焼き入れ試験をしてみたり、以前うまくいった時のノートを見たり。ムラが出来ないように慎重に焼き刃土を塗りました。 

この刀は、今までの中では、一番まとまった作品です。そして幸いなことにまだまだ沢山の課題点があります。 一つ一つ課題をクリアーしていことにこの仕事の面白さがあります。次に作る刀が今までで一番いい刀になていくようにようと、いただけた努力賞だと思います。