これまでの催物情報

MYOCHIN -伝統の継承と新たな飛躍-

『姫路明珍家』はすでに『明珍火箸』の名も高く、酒井・姫路藩甲冑師の家柄として、その存在が広く知られています。
このたび更めて『明珍』とは「一体何者なのか」という視座に立ち、いまや世界的にも各界の高い評価を得ている、日本独特の「明珍美學」展開の全貌を紹介する企画展覧会を開催いたします。
開催日時: 平成28年10月29日(土)~12月4日(日)
会場:圓山記念 日本工藝美術館 〒670-0061 兵庫県姫路市西今宿1丁目1-8
TEL:079-292-3433 FAX:079-297-8643
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
入場料:一般 600円(500円) 大高生 500円(450円) 小中生 300円
( )は20名以上の団体料金
関連行事: 【講演会】 明珍 宗理氏 「明珍鍛冶を次代へ」
開催日:11月5日(土)13時30分~ 定 員:80名(当日先着順)

【講演・コンサートと「音」のワークショップ】
講演:井尻 益郎(館長・美学者)「明珍の音」
コンサート:平野一郎 作曲 夏の歌 ~“明珍の音”を伴う特別編~ 女声(ソプラノ)吉川真澄
ワークショップ:<明珍の音>と<日本の音>を楽しく体験する
開催日:11月19日(土)13時30分~ 定 員:80名(当日先着順)

【ワークショップ】 銘切体験
開催日:11月12日(土)11時~、13時~、15時~(約1時間) 参加費:無料(各回先着5名)

【ワークショップ】 明珍鍛冶入門
開催日:11月20日(日)11~12時、13~14時 参加費:無料(各回先着10名)※小学5年生以上(保護者同伴)

【実演 刀 土置き】 明珍鍛冶入門
開催日:11月26日(土)11時~、14時~(約1時間)

ページ上部へ戻る